人気の景品はランキングから選ぶ

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二次会幹事や忘年会幹事など、一生のうちにはその役目が回ってくる事も何度かあっても不思議ではありません。幹事になれている人であれば、難なくこなしていくことが出来ますが、初めての人の場合は段取りを早めにしておいた方がいいでしょう。
ギリギリになって慌てても仕方ありませんので、出来るだけ何をしなくてはならないかを把握し、準備を進めていく事です。景品の準備が必要であれば、人気商品を選んでおけば失敗が少ないですので、自分好みだけで選ばないようにしましょう。
自分が気になっている商品であれば間違いないだろうと考えても、誰もが同じ考えとは限りません。がっかりされてみんなからセンスがないと思われない為にも、景品選びは人気商品を参考にしてから選ぶ方が安心出来ます。

ネットを活用して市場の動向を探る

人気のある景品を選ぶ為には、ネット通販などを利用して、売れ筋ランキングを調べてみるといいでしょう。売れ筋ランキングであれば、みんなが選んでいるのがどんな商品なのかがわかりますので、どんな商品に興味を持たれているかがわかります。
ランキングをみる時には、どのようなイベントで使用されたものなのかも見ておかなくてはなりません。クリスマスのイベントの時の売れ筋だったとすれば、結婚式の二次会に適したものとは限りませんので、ランキングを見るなら関係のないものを見てもあまり意味がありませんので、注意しましょう。
二次会で準備する商品が知りたいなら二次会でのランキングを見るようにし、忘年会で使用したいなら、いくつくらいの人達が行う忘年会なのかによっても決めなくてはなりません。

参加者の年齢層が幅広い場合の決め方

会社の忘年会の場合、幅広い年齢層の人が参加することになりますので、大学を卒業したばかりの新人もいれば、定年を間近に迎えた従業員も参加します。
その人達の誰がもらっても喜ぶ商品を選ぶ為には、共通点を見つける必要があります。しかし若者と定年間近の人が共通している点を探すのは難しそうですが、ヒントは忘年会の時期にあります。
忘年会の時期を考えると冬ですので、寒いと感じるのは若くても年齢が高くても共通の事です。寒い冬の時期に欲しいものは、寒さをしのげるものですので、防寒対策グッズなどを貰えるとどんな年代の人でも喜んでくれます。手袋やひざ掛け、靴下など、防寒対策グッズを選べば年齢層には関係なくもらうと嬉しいものです。寒さを吹き飛ばして仕事を頑張ってもらう為にも、防寒対策グッズは最適です。

ピックアップ記事

子供達が笑顔で喜ぶ景品選びをする

子供が小さな頃には、いろんなところでイベントや会が催されますので、係を任せられる事もあります。七夕祭りやクリスマス会など、地域ごとに催されたり、学校で行われる場合もありますので、親も参加する事もあるで...

イベントでの景品の準備の仕方を決める

ゲームなどをイベント内で行う場合、景品の準備をしておいた方が、その場を盛り上げることが出来ますので、準備をしなくてはなりません。準備をするときに注意しておかなくてはならないのは、予算を決めて予算内にお...

人気の景品はランキングから選ぶ

二次会幹事や忘年会幹事など、一生のうちにはその役目が回ってくる事も何度かあっても不思議ではありません。幹事になれている人であれば、難なくこなしていくことが出来ますが、初めての人の場合は段取りを早めにし...


メリット